Employment就職・資格

就職率の高い電ビは
君の将来をしっかりサポート

就職率の高い電ビのこだわりは就職へ向けたきめ細やかな支援体制

就職課長:村上 真哉

学生一人ひとりの可能性を引き出し「自らの意志で行動できる」人間を育てる

学生を取り巻く就職環境は常に変化していますが、「コミュニケーションや積極性」という当たり前の要素が社会から求められている点に変わりはありません。私たちが意識して取り組む事のひとつに、学生と講師との対話がありますが、実際によく目にするこの光景での、何気ない会話や進路や就職に関する相談などを通して、学生には自分自身を見つめ直し、自分の道を決める力を養ってもらっています。自分にとって幸せとは何か、やりたい事は何なのか、そういった事を自分の言葉できちんと相手に伝えられる人間に成長することが重要なのです。また、就職活動期間中の学生には「今が最も大切な時期」という瞬間があります。
普段から講師と学生の距離が近い電ビだからこそ、一人ひとりの状況に応じて「就職活動前の準備」「就職活動期間中のサポート」「就職活動後のフォロー」といった個別対応ができるのも特徴です。受験前の履歴書添削などは当然、模擬面接の練習で私たちが心がけているのは「カッコつけるのではなく、素直に、正直に自然体の自分を表現してもらうこと」です。自分を見つけ、自信が生まれた瞬間に学生達の表情は変わります。私たち電ビの講師陣は、そんな気付きを与えられる存在であり続けます。

POINT1:就職への意識を固めるキャリアカウンセリング

イメージ

学生の一番の悩みである就職活動に備え、普段の学生生活の中ではもちろん、個別に面談の時間を設けています。時間を十分にとった対話を通して、学生一人ひとりにとっての「学び」や「働く」意味を一緒に見つけ、就職に対する目標の設定を行います。自分を振り返り、自分の事を再確認する絶好の機会となっています。

POINT2:実際の試験を想定した模擬面接

イメージ

電ビでは1年次から「集団面接」「グループディスカッション」「個人面接」と、実際の就職試験を想定した練習を積極的に行い、面接への対応力を徹底的に磨いていきます。最初は出来なくても、回数を重ねることで徐々に面接時のマナーや受け応えの表現力がしっかりと身につき、見違える程に成長していきます。

POINT3:働く先輩の姿に触れる就職講演会

イメージ

1年次の秋に行う講演会では、各専門分野で活躍する電ビの卒業生を招いて様々な話を聞くことができます。先輩が実際に行った就職活動の全体的な流れや体験談、普段の仕事の内容や憧れの業界で働く為にはどのような心構えを持つと良いかなど、質疑応答などを交えながらアドバイスをしてもらうことが出来ます。