熊本電子ビジネス専門学校

電ビブログ

 

東京ゲームショウ2014に行ってきました!(東京研修レポート)

東京研修2014レポート

デジタルクリエイター科ITビジネス科では、希望者を募り9月19日(金)から2泊3日の日程で東京ゲームショウを含む東京研修旅行に行ってきました!

熊本空港出発

熊本空港に9時半集合して、10時25分発のJAL1808便で羽田空港へ!
バスの関係で集合時間の1時間前には空港に到着した学生も

羽田空港到着、ホテルへ

羽田空港に到着し、荷物の受け取り場所まで移動中に写真撮影。
そんな隠れなくても(笑)

羽田から品川で1回乗り換えて大井町のアワーズイン阪急へ
ここで荷物を預け会社訪問に!

東京コンベンションセンター

今回の参加者には、ゲームプログラム、CG、Webの希望者がいたため、東京都が運営する東京コンテンツインキュベーションセンターで3社のお話を聞かせていただくことになりました。

最初に、CGプロダクションの 株式会社unknown CASE(アンノウンケース)様のお話しを聞かせて頂きました。アウノウンケースでは5~6人で仕事をしているそうですが、制作実績にはマクロスや資生堂のCMなど私たちが目にしたことのあるようなお仕事をされていました。「仕事柄アニメを観るのは当然で、それ以外に様々なものに興味を持つことが大事」という話と、採用のポイントは「学校の課題以外で作ったモノ」という話が心に残りました。

続いて、ゲーム制作を行われている株式会社トライスター様のお話では、社長の三宅様がカプコンやセガで仕事をされていたということで、ゲーム業界への就職を目指す学生たちは真剣に話を聞いていました。「大きな会社だと好きなようにできないので起業した」というの言葉が印象的でした。

最後の 株式会社EANO CREATION (イーノクリエイション)様では、通常のWeb制作とネットショップ制作との違いや日々の業務、仕事をするうえで注意していること、あとは最近のWeb制作のトレンドなどをお話し頂きました。インキュベーションセンターということで、起業までの経緯などが印象に残りました。

デジタルハリウッド大学

中野新橋から御茶ノ水にあるデジタルハリウッド大学に移動して、ポートフォリオ制作のお話を聞いた後に施設の見学をさせて頂きました。最後に記念撮影!背景がオレンジだと写真映えして良いですね♪

TOKYO GAME SHOW 2014(東京ゲームショウ)

2日目は、一日自由行動ということで幕張メッセで行われた東京ゲームショウに行きました。
なかには始発で行った学生も!?毎年ですけどね(笑)

幕張メッセ、東京ゲームショウ入場


大井町からは、りんかい線に乗り終点の新木場でJR京葉線に乗り換えれば海浜幕張駅まで約1時間。海浜幕張駅で降りたらホームから既に混雑。流れについていくだけで幕張メッセに到着します(笑)

幕張メッセに到着して前売り券を持っていても、すんなり入れないんですよね!とりあえず並んで誘導を待ちます。それでも8年前に来た時よりは誘導がスムーズだった気がします。

東京ゲームショウ、人人人

幕張メッセの中は、こんな感じ。
人人人・・・

東京ゲームショウ、デジタルクリエイター科在校生

とりあえず、一緒に行った4人にお願いして記念撮影!26名の学生が来ているはずですが、その後在校生と会うことはありませんでした(笑)最初に撮っといてよかった^^;

東京ゲームショウ、最後尾の待ち時間150分

そして、東京ゲームショウお決まりのコンテンツ!
最後尾の待ち時間(笑)

この人だかりはナニ?

なにやら人だかりを発見!
人が多すぎて何があってるのかわかたない!?

そこで、カメラを上に突き出して撮ってみて、あーなるほど(笑)。 ピントが合ってないのでズームしてみたら、前で撮影しているカメラにピントが合ってしまった(爆)ファインダー覗けないのでフレームに収まってるのかすらわからずシャッター押さないとダメなのですよ!と言い訳(汗)

東京ゲームショウ、学校ブース

続いては、潜入捜査!?ウソです。ゲームスクールのコーナーです。
8年前は正直しょぼかったけど、学校ブースも進化してますね!

同じゲーム業界を目指すライバルの学生がいる学校です。
ゲームクリエイターを目指す人は、しっかり見ておきましょう。

TGS2014

TGS2014

秋葉原、神田でフェラーリ

3日目は、秋葉原!
学生たちは、買い物を楽しんでました。
ゲームショウの帰りに秋葉原の下見をした人たちも・・・

学生たちが買い物を楽しんでいる間に、教師陣は神田に寄って三省堂書店 神保町本店に行きました。さすが東京、普通にフェラーリが止まってる。途中、ポルシェも走ってました。

秋葉原では、13時ダイビル前に集合。で、学生の集合を待ってたら、去年の3月に卒業して東京で働いている卒業生が声をかけてくれました!!写真(今日の卒業生)撮るの忘れましたorz

羽田空港、阿蘇熊本空港

羽田空港では、時間的にギリギリな感じもありましたが、無事全員搭乗。天気も良く快適なフライトと思いきや、だんだん雲が多くなり熊本は小雨というアナウンス。熊本上空はどんよりしてましたが、空港は雨も降っておらず、3日間大きな問題もなく全員無事に帰ってこれました。

 

デジタルクリエイター科ITビジネス科では、毎年希望者を募り東京研修を行っています。東京ゲームショウではゲームに触れるだけでなく、ライバル校の学生の作品をみたり、様々なデザインされたものを見ることがインスピレーションを刺激してくれます。

その最先端の現場をライブで見ることは、何よりの経験だし、学びだと思います。しかし、見ただけで終わらず帰ってからの作品制作に是非活かして欲しいです。(ここ大事)

そして、入学をお考えのあなた!
来年の東京研修は一緒に行きませんか?

  • 情報系
  • Posted by 大西