熊本電子ビジネス専門学校

電ビブログ

 

最大96万円が支給される「教育訓練給付金制度」について

2年以上働いた経験のある方へ教育訓練給付金制度(厚生労働省)が、あなたの学びをサポートします。

熊本電子ビジネス専門学校は、「文部科学省職業実践専門課程」認可校のため、厚生労働省の教育訓練給付金制度が利用できる専門学校です。

初めて教育訓練給付金制度を利用される方は、雇用保険の被保険者であった期間が2年以上あれば利用することができます。※通常は10年以上必要。

 

教育訓練給付金制度は、上限96万円分の学費が支給される制度です。

教育訓練給付金制度とは

労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する雇用保険の給付制度です。 (厚生労働省「教育訓練給付とは?」より)

 

熊本電子ビジネス専門学校では、厚生労働省から指定を受けた専門実践教育訓練指定講座(本校2カ年の通常授業)を教育訓練給付金制度を利用して学ぶ事が出来ます。

社会人経験を活かしてさらなるキャリアアップを目指すアナタを支援します。

教育訓練給付金制度 支給上限額 96万円

※卒業後の追加給付に関しては別途要件を満たす必要があります。
※医療事務科は支給額上限が32万円に満たない場合があります。
※入学をお考えの方は、2月末までにハローワークで受給資格の確認を行ってください。

熊本電子ビジネス専門学校では、下記の学科・コースが厚生労働省の専門実践教育訓練給付金制度の指定を受けています。

 

本校独自の学生・社会人等支援制度、奨学金制度もご利用下さい。

学生・社会人等支援制度:本校入学後は専門知識の修得に意欲的に取り組み、他の学生の模範になるであろうと認められる方に対し、授業料を免除して「学び」を支援する制度です。

奨学生制度:人物優秀で家計の事情等により修学が困難と思われる学生に対し、月額5,000円~15,000円の奨学金を給付し、修学の便をはかる制度です。

学生・社会人等支援制度

※学校独自の制度と重複してのお申し込みは支給額が変わることがあります。

詳しくは、オープンキャンパス参加時にお尋ねください。

  • 入学前情報
  • Posted by 大西