熊本電子ビジネス専門学校

電ビブログ

 

東京研修2018レポート(東京ゲームショウ)

東京研修2018レポート

東京ゲームショウへ行く!2018

こんにちは!
ITビジネス科担当の大西です。

今回は、デジタルクリエイター科担当の下川先生と学生26名を引率して、9月21日(金)~23日(日)の日程で東京ゲームショウを含む東京研修に行ってきました! 出発の前日、熊本は集中豪雨にみまわれて道路が冠水したろころもあり、JRも運休して授業が終わっても学生が帰れずどうなることか!?と思いました(汗)

それでは、1日目の熊本空港出発からどうぞ!

1日目 熊本空港→羽田空港、企業訪問

当日、朝も雨が降ってJRが運休したら?とドキドキしましたが、朝6時にはそれほど雨は降っておらず、JRも通常運行しておりホッと一息。

1日目、熊本空港出発 

熊本空港に9時30分集合、10時40分発のJAL626便にて羽田に向かいます。
ほぼ時間通りに全員集合し、荷物を預けて搭乗ロビーで搭乗開始を待ちます。

 

1日目、JAL626便

26名の状況が見渡せた方が良いかなと思い50番HKに引率2名が座ることに、若い下川先生に窓際をと思って搭乗券を渡したら窓がなかった。。。(笑)

このブログ記事を書く際、座席指定表に手書きされた「50K窓なし」の記載に気づきました(汗)
ということで、空の写真はありません!(`・ω・´)キリッ

 

1日目、羽田空港

12時20分、羽田空港に到着し機内に預けた荷物を受け取る場所まで移動しているところ。
右側の動く歩道はITビジネス科の3人組です。
ということでGIFアニメにしてみました。

1日目、羽田空港GIFアニメ1日目は企業訪問ということで、ここからデジタルクリエイター科とITビジネス科は別行動。共に15時に訪問予定なのでデジタルクリエイター科は羽田空港で約1時間の時間調整。ITビジネス科は、渋谷駅で荷物をコインロッカーに預けてバスで移動する予定だったので、早めに渋谷駅に移動しました。

渋谷駅に到着し、とりあえず宮益坂口を目指して移動するも、途中にコインロッカーがなく(汗)外に出ると雨が酷くなってる(滝汗)

 

飲み物調達とATMのためにコンビニを探して移動。用事はすぐに済みましたが、雨が酷くて移動できず、タクシーに聞いたらスーツケースが4つあるので断られ・・・

そうこうしている内に雨が小降りになったので、結局1.2Km歩いて行くことに(汗) Googleマップで確認しながら移動し、ちょうど10分前に到着したので、1階で5分ほど時間調整してから5階に上がりました。

株式会社テクノモバイル

株式会社テクノモバイル

実は、5月に実施したセミナーでクリエイティブディレクターの末廣様に熊本までお越しいただき講演頂きました。今回は、逆に会社を訪問し、打合せや撮影なども含めた仕事の流れなど詳しくご説明頂きました。一部、企画書なども拝見させて頂けて、学生は初めて見る企画書にビックリしていました。

また、社内は卒業生の北畠さんが案内してくれましたが、途中で社長様が通りかかられ、それ以降はまさかのまさかの社長様に案内して頂きました(滝汗)ちなみに私の横にいるのが卒業生の北畠さんです。なぜか、ポーズは東京タワー(笑)

本当は、こんな数行で表すことはできないの内容でしたが、詳しくは書けないのです。
あしからず^^;

テクノモバイルの皆様
会議前の忙しい時間にお邪魔したにも関わらず、丁寧にご対応いただき
ありがとうございました。

 

株式会社アニマ

http://www.studioanima.co.jp/

ここからはデジタルクリエイター科担当の下川がお送りします。

DC科はCGアニメーションを中心に制作されているアニマ様を訪問させて頂きました。中に入ると物珍しさに学生は周りをキョロキョロ。田舎者感が丸出しです(笑)見覚えのあるモノが飾られていると「おぉー」「すごっ」など声を漏らしてながらテンションは上がり気味↗。

案内された先は、なんと社内にあるモーションキャプチャスタジオ。人数が今回多かったためこの場所で説明されるということでしたが、まさかスタジオに入ることができるとは。。。

始めはスタッフ2名の方にお話を頂きました。デモリールを見せて頂き、会社の概要や職種の説明なども詳しく説明して頂きました。特に、デモリールの中には皆が知っている有名な作品も多く、学生は見るたびに反応。食い付きの良さに、スタッフの方からは「こんなに反応してもらえるとは・・・」といった反応をされていました(苦笑)

字際に制作が行われているフロアも見学。中がどうなっているか気になるところですが、機密も多いため大人の事情で詳しいことは秘密です。m(_ _)m スマヌ

アニマの皆さま、お忙しい中ご対応いただきましてありがとうございました!

以上、下川でした。

 

ここから大西再登場(笑)
それぞれ企業訪問が終了しホテルへ。

両国駅に着くころ「あ、お土産渡すの忘れた・・・」という事実に気づき、学生をホテルまで届けてチェックイン。テクノモバイルの北畠さん(卒業生)にメッセージ送る。

で、このバタバタしてるときに「先生少しいいですか?」と在校生からLINEが!?ちょうど就職試験の結果待ちだったのでダメだったかぁ~と思って連絡したら、「内定したんですけど・・・」みたいな。最初に「内定しました!」と送りなさい!ドキドキするじゃん(笑)

ゆっくりする間もなく、北畠さんから返信ないので、恐らくまだ会議中だろうと見切り発車で渋谷駅まで戻っていたら返信が入り、無事お土産も渡すことができました。ほっと一息(汗)

19時29分、渋谷からホテルに帰ってる途中、学生からこんな動画が送られてきました。

腹減った夕飯どきの飯テロ「ステーキ」

 

ということで、両国駅のひと駅手前の浅草橋駅で下車し「いきなり!ステーキ浅草橋駅前店」に行ってきました。リブロースステーキ300g肉のみ注文! 

リブロースステーキ300g

リベンジ飯テロ完了後、徒歩で両国まで(笑)

 

23時に点呼。
これで、1日目の業務、無事終了。

 

2日目 東京ゲームショウ

ここから2日目です。

2グループ約10名が始発で出発。5名が8時に出発。残る10名と引率2名が8時半にロビーに集合しホテルを出発。ホテルの目の前、両国駅から電車に乗ります。もう横断歩道わたるだけ!

2日目、ホテルから両国駅へ

両国駅から総武線に乗り西船橋で武蔵野線に乗り換え。これまで東京研修は何度か引率していますが、乗換で混雑してホームに入場制限がかかったのは初めてです。

西船橋駅、海浜幕張駅

海浜幕張駅では毎度の光景。この状態で改札を抜け幕張メッセまで初めての人でも地図なしで行くことが出来ます(笑)

まずは、東京ゲームショウの看板前で記念写真。

幕張メッセ到着、入場待ち

入場前の荷物チェック待ち。着いた時は少ないなぁと思ったら・・・ 前の組の荷物チェックが終わっても一向に進まない。結局、いっぱいになるまで待たされました。会場の混雑を避けるためなのか、入場待ちの混雑を演出したかったのかは不明です(笑)

入場ゲート

会場に入ってしまうと、恐らく会場内では会わないので最後の記念撮影。上の看板の明るいところにあわせて暗い写真になったので、Photoshoで後から補正しました。ちなみにITビジネス科では、こういった写真の加工も学びます。さりげなく宣伝(笑)

ゲームショウ公式ガイド、会場マップ東京ゲームショウ2018公式ガイドの会場マップを広げたところ。電ビに帰って実習室で広げて撮影しました。かなりデカいです。これを会場で広げながら歩いている人はいません(笑)

国際展示場1~8がメイン会場。国際展示場9~11が物販やe-Sports、VR/AR、コスプレエリア。

入場ゲートから入ってすぐがゲームスクールコーナーとなっており約50のブースがありました。各学校もブース作りにはかなりの予算を使っているようで、ぱっと見た目では学校のブースとは思えない出来栄えです。

ゲームスクールコーナー

次が一般展示のブースです。

東京ゲームショウ

流石に一般展示のブースは規模がデカいし人気ゲームは人も多い。

東京ゲームショウ

なかなか自由に歩くことは出来ず、人が多いところは流れに任せて見て回る感じ。一通り見て回るだけでも時間かかります。ゲームの試遊も並んでいて120分待ちのところも。

東京ゲームショウ

上から会場を撮影していたら、始発で来ていた学生とばったり!奇跡だ!
始発組は、4~5時間待ったそうです。お疲れ様(笑)
でも、お目当てのモノが買えてなにより♪

学生とばったり

ちょうど帰るところということで、ちょっとお願いして正面のメイン看板のところで撮影させてもらいました。

 

ゲームショウといえば、コスプレとコンパニオン。
でも、今回はあまり撮ってません(汗)

東京ゲームショウ

以前は、会場に5~6時間居たこともありましたが、今回は2~3時間でギブアップ(汗)ちょうど卒業生から連絡あって、一緒に食事でもということになりホテルに戻ることに。

 

ITビジネス科卒業のハナウタコンペで1位だった内倉くん(左)
現在は、1年間東京で修業中。

IB15内倉くんとちゃんこ鍋

ホテルが両国ということもあり、ちゃんこ鍋になりました。1年次に担任だった下川先生も一緒です。下川先生は、デジタルクリエイター科の卒業生が来るということで残念ながら途中まで・・・

 

ということで、ここからは下川がお送りします。

今回はタイミング良く東京で働く5人の卒業生から学生にお話をしてもらえることになり、ホテルで部屋を借りて座談会となりました!

5人のうち、2名が3DCGデザイナー、3名がゲームプログラマの先輩達です。また、このうち3名は今年の3月に卒業した駆け出しのクリエイターです。毎日大変ながら仕事を頑張っているようです。もう二人は4、5年前の卒業生で久しぶりに会うことになりました。元気そうにしていたので何よりです!見た感じはあんまり変わってなかったです(笑)

座談会は各卒業生に自己紹介をしてもらい、そのままCGクリエイターコースとゲームプログラマコースに分かれてそれぞれお話を聞いてもらいました。特にベテランの二人は進行から話の振りまで全部上手いことやってもらい、最早私は必要なさそうだったので、場所を転々としながら話を聞いてました(笑)

内容としては、現在勤めている会社や仕事の内容、東京での暮らしから学生時代の過ごし方まで本当に色々聞くことができました。中には結構有名なCMやMV、アニメの制作に携わっている人もいてビックリしました。Σ(・ω・ノ)ノ!w 夏休みが明けてまだまだ本調子ではない学生もいましたが、今回先輩の話を聞いて随分モチベーションが上がった学生もいたようです。「早く帰って作りたい」なんてこぼしてた学生も。

卒業生の皆さん、本当に有意義な時間をありがとうございました!

以上、下川でした。

 

またまた大西に変わります。

ITビジネス科もせっかく内倉くんが来てくれたので、少しだけ在校生に話しや質問に答えてもらったりした後に、点呼まで時間があったので内倉くんと一緒に歩いてスカイツリーを撮影に行きました。

2年前の東京研修では、何も準備せずカメラだけもって食事のついでに散歩がてら撮影に行ったので全然ダメでした。その時のスカイツリーの写真はこちら(汗)

今回は、三脚も準備してあらかじめ撮影スポットも調べておきました。で、しっかりとレリーズシャッターも持って行きました!!残念なのは撮影時間が30分しかとれなかったこと。。。

駒形橋東からのスカイツリー

ここで内倉くんと分かれて点呼のためにホテルへ。
ホテルに戻り点呼をとり2日目終了。

 

3日目 秋葉原散策

3日目は、秋葉原散策です。

8時50分にホテル1Fに問題なく集合し、目の前の両国駅から2駅の秋葉原駅まで!と安心していたら、再び満員電車の洗礼に。一度は電車に乗ったものの、学生が乗り切れなかったので降りて後発組で行くことに。何ごとも油断は禁物(笑)

秋葉原駅ダイビル前の集合写真

秋葉原駅について集合写真を撮影後、この場所に14時50分に集合。
それまでは自由時間です。

とりあえずブログ用に写真を撮って(笑)
授業にテキストとして使える書籍がないか書泉ブックタワーでWebやデザイン系の書籍をチェック。

秋葉原

でも、時間はたーぷりあるので、書籍のチェックと昼食と時間つぶしを兼ねて今度はヨドバシへ

ヨドバシ

ヨドバシもめっちゃ人多いっす。
しかも、本屋さんどこにあるの?って感じ

で、カフェで食事しながらツイートしたら、そのツイート見て卒業生の坂本くん登場(笑)
ちょうど時間潰せて助かりました!

twitter見て坂本くん登場

坂本くんは、これから仕事ということで集合場所まで一緒に来てくれましたが、ここでまさかの事態発生!写真撮るどころではなかった。。。

以前の東京研修で会った時も写真撮ってなくて、今度こそと思ってたのに(汗)

まさかのツイート

 

あとは熊本帰るだけと油断してました(汗)
何ごとも油断は禁物(笑)

羽田空港17時20分発、JAL637便にて熊本へ

飛行機から

お土産の渡し忘れとか色々あった今回の東京研修でしたが、
全員無事に帰ってこれました。

あー
熊本空港に到着した時の写真撮ってない orz

おしまい。

東京研修2018レポート

 

▼過去の東京研修レポートはこちら

東京研修2017レポート「未来を越えた体験へ」

東京研修2016レポート

東京研修レポート2015(東京ゲームショウ)

東京研修2014レポート

  • 行事
  • Posted by 大西
最新の記事
屋外での人物撮影(2018写真講座 vol.2)
東京研修2018レポート(東京ゲームショウ)
専各連体育大会が開催されました(^O^)♫
ITビジネス科1年生、ブライダル撮影に向けた写真講座(1回目)
IB17 LINEスタンプ Vol.2
カテゴリー
新着情報
学科(系別)
学生作品
専門情報
電ビ情報
カテゴリを追加
月別アーカイブ