Course

将来をしっかり見据えた
5学科8コースの専門知識。

ITエンジニア科

2015年度イメージ

技術力・人間力が求められるIT業界。即戦力として通用する真のプロフェッショナルを育成

パソコン、ゲーム機、携帯電話などネット環境が多様化する中で、ITエンジニアには社会の生命線であるシステムの設計、構築、維持、管理を行うスキルが求められています。複雑化する社会のニーズに応えるため、電ビのカリキュラムでは、コンピュータの基礎知識からはじまりシステム構築のための設計技法、C言語、VB、Javaなどのプログラミング技術に加え、データベースやネットワークの知識を学習します。また、グループでプロジェクトを行うことにより協調性やお客様の要望を聞きだすコミュニケーション能力を身につけ、最先端のITスキルとビジネススキルをあわせもつITエンジニアの育成を図ります。

ITエンジニア科の学生が目指す職種 ※在校生アンケート調べ

no.1システムエンジニア・
プログラマ

no.2ネットワークエンジニア

no.3アプリエンジニア

その他の職業

セキュリティエンジニア サポートエンジニア システムアドミニストレータ サーバエンジニア
データベースエンジニア ネットワーク管理・運用 データベース管理・運用 システム管理・運用
カスタマエンジニア システムマネジメント 組込プログラマ WEBプログラマ

ITエンジニア科のポイント

POINT1:シスコ・システムズのアカデミー認定校(CCNA)

ネットワーク社会をリードするシスコ・システムズの教育プログラムは、世界165ヶ国以上、9言語をもって展開されているインターネット技術者を育成するためのネットワーキングアカデミーです。

イメージ

POINT3:オラクルアカデミーメンバー(ORACLE)

電ビはオラクルアカデミーメンバーであり、アカデミーカリキュラムを使い、ベンダー資格であるオラクルマスターを目指します。資格受験料の割引特典もあります。

イメージ

POINT2:県内唯一のスマートフォンアプリコース

急成長するスマートフォンアプリ市場。そのニーズに応えられるプロフェッショナルを目指し、スマートフォンの仕組みから開発技術などを専門的に学べるのは、県内では電ビだけです。

イメージ

POINT3:国家試験の午前中の試験が免除になる「IT特区認定」校

ITエンジニア科の通常カリキュラムを受講して修了試験に合格すると、国家試験「基本情報技術者試験」の午前中の試験が免除されるため、午後の試験に集中して取り組むことができます。

イメージ

2年間の主な流れ

1年次:4月 1年次:8月 1年次:10月
ビジネス
コミュニケーションスキル
(ビジネスマナーなど)
コンピュータスキル
(ハードウェア、ソフトウェア、
システム開発、業務知識など)
プログラミングスキル
(アルゴリズム、C言語など)
パソコンスキル
(Excel、Accessなど)
就職準備
国家試験
データベーススキル
(ORACLE SQL)
ネットワークスキル
(ネットワーク基礎)
1年次:12月 2年次:4月 3年次:3月
就職活動スタート
国家試験
卒業制作
就職試験受験
ビジネス
コミュニケーションスキル
(ビジネス文書など)
コンピュータスキル
(システム開発実践)
プログラミングスキル
(Java、VBなど)
パソコンスキル
(Excel応用)
データベーススキル
(ORACLE DBA)
ネットワークエンジニアコース
(CCNA対策)
スマートフォンアプリコース
(Android+Java)
卒業制作
インターンシップ(希望者)